本日のamazonタイムセール

10.派生アクティビティ

10.派生アクティビティ

【浮力重視】バックカントリーのおすすめスキー板

まず結論からお伝えしますと、バックカントリ―でおすすめのスキー板は、慣れていないうちは取り回しや色んな状況に対応できる100mm前後の太さが良いとされています。 その上でパウダーに対応できる浮力を持ち、体力温存のためにも軽量であるスキー板が...
10.派生アクティビティ

【快適な歩行】バックカントリーのおすすめスノーボードブーツ

まず結論からお伝えしますと、バックカントリーに入る際にバックカントリー用のスノーボードブーツは必ずしも必要とは限りません。 しかし、バックカントリーではスキー場のゲレンデとは違って様々な危険が待っています。 バックカントリーに入る際には、こ...
10.派生アクティビティ

【軽さとコンパクトさが重要】バックカントリーのおすすめスノーショベル

まず結論からお伝えしますと、スノーショベルは軽量で強度があり、力が込めやすい形状がおすすめです。 なぜなら、バックカントリーではたくさんの荷物を背負い、たくさん歩かなくてはいけないので、体力に負担が少なくなるように軽量なものが良いです。 そ...
01ー2.ザック

【おすすめ7選】バックカントリー用の軽量コンパクトな日帰りザック(リュック)

まず結論からお伝えしますと、サイズ感が自分に合い、収納力があり、軽いものが良いです。 なぜなら、背中に合わないと歩いたり、滑っている最中にザックが動いて負担になります。 収納力があると良いのは、物の出し入れが楽になるからです。 バックカント...
10.派生アクティビティ

【長野人が語る】バックカントリーのおすすめスノーボード

まず結論からお伝えしますと、おすすめは軽くて取り回しのしやすいパウダーボードがおすすめです。 なぜなら、バックカントリーでは圧雪されておらず、新雪を滑るので、パウダー用のボードを選んでおいた方が滑りやすいのです。 バックカントリーはパウダー...
10.派生アクティビティ

【トレラン事故まとめ】ランナーができる対策とは?

近年、健康ブームやコロナの環境下、比較的密を避けられるアクティビティとして、トレラン人口は年々増加しています。 編集部ランナーもなじみのトレランコースを走しると 毎回新しい顔に出会うほど。 ただトレランは山の中という自然環境の中で行うアクテ...
10.派生アクティビティ

【ゴアテックス】防水トレランシューズを選ぶメリット・デメリット

トレランシューズには防水機能の無いものと、ゴアテックスなどの防水性能が付加されたものがあります。 防水性能は魅力的な機能ですが、トレイルランニングというアクティビティの性質上、必ずしも必要なものではありません。 レースで使用する場合どちらに...
10.派生アクティビティ

【TJARでも利用】【評判・口コミ】ノースフェイスのおすすめトレランシューズ

あらゆるアウトドアアクティビティで見かない日がないと言われるブランド「ザ・ノースフェイス」 もちろんトレランの世界でも大人気のブランドです。 優れた機能性・スタイリッシュなデザイン性で、感度の高いトレイルランナー達に選ばれています。 ザック...
10.派生アクティビティ

バックカントリーのおすすめスキービンディング(バインディング)

まず結論からお伝えしますと、バックカントリーのビンディングのおすすめは、歩きやすいもので、ビンディングが軽く、スキー板とブーツとの相性が良いものがいいでしょう。 なぜなら、長時間足につけていることが多くなるので歩きやすいビンディングはストレ...
10.派生アクティビティ

トレラン用のソフトフラスクの使い方とおすすめモデル

まず前提として。 ソフトフラスクとは胴体が丈夫なビニール製の 給水ボトル。水分が入ってない時はペラペラで柔らかく 折り畳むこともできます。 ソフトフラスクといえばトレイルランナーにとっては、もはや必需品でありますが、始めたばかりの初心者や、...