本日のamazonタイムセール

05.山めし

05.山めし

【比較検討】プリムスのおすすめバーナー

登山用のガスバーナーは、色々なメーカーから出ていて選ぶ時に迷ってしましますよね。今回はそんな色々あるガスバーナーのうち、人気の高いプリムスのガスバーナーについて紹介ていきます。プリムスのガスバーナーは色々な種類がありますが、それぞれのモデル...
05.山めし

たった5分で完成!?アルファー食品の安心米クイック

災害時や登山食として、水だけで食すことができる「アルファ米」があります。 一般的には3年~5年と長期保存が可能なため、避難時や登山食、サバイバルフーズとして重宝します。 そんなアルファ米の中でも時短で手早く仕上がり、おいしく食べることができ...
05.山めし

【賞味期限5年】まずいは嘘! 登山者が語るアルファ米を常備すべき理由

登山を楽しむ人ならアルファ米を愛用している人も多いと思います。荷物を極力減らしたい登山で、お湯を入れるだけでごはんができる手軽さはやはり利用しない手はありありません。アルファ米は乾燥した状態なので長期保存にとても向いていて、最近ではどのメー...
05.山めし

登山であえてガソリンストーブを選ぶ理由とおすすめモデル

けんた 手軽で使いやすいバーナーって多いのに、いまだにガソリンストーブも人気があるのってなんでなの? ゆうや 手間すら楽しいと思えると僕は思うよ客観的に言えるメリットとしては、大きく3点かな・燃料の価格が安い・海外遠征時も燃料を入手しやすい...
05.山めし

【飲めるスポーツ用ようかん 】トレイルランニングや登山の最強行動食

トレイルランニングや登山をする方のほとんどは、行動食を持ち歩いてますよね。 みなさん、どんな行動食を持ち歩いていますか。 多くの方は、スポーツ系のジェルやゼリー飲料、お菓子やパンを持ち歩いているのではないでしょうか。 どんな行動食を持ってい...
05.山めし

初めてのガソリンストーブ(バーナー)は、燃料兼用で評価の高い「soto ストームブレイカー」がおすすめ

初めてのガソリンストーブ(バーナー)は、燃料兼用で評価の高い「soto ストームブレイカー」がおすすめ
05.山めし

EPI revo-3700ストーブの実力は!? 類似バーナーのp-153との比較

revo-3700ストーブを開発したのは、EPIgasというイギリスで生まれたメーカーで、創業当初からガスストーブやランタンの製造をしています。今では、バーナー本体とガス缶を直結させて使用する「一体型」は、数多くありますが、EPIgas こそが、その原型を作った先駆け的なメーカーなのです。
05.山めし

SOTOのウインドマスター sod-310は軽く風に強い万能バーナー

sotoは、2020年東京オリンピックの聖火リレートーチ製作にも携わっている「新富士バーナー」という火の専門家のような会社が製造、販売しています。現在では、アウトドア市場で目立つ存在ですが、工業用のバーナーの製造をメインとする日本の企業です。そんな新富士バーナーが作るアウトドアブランドがおなじみの「SOTO」。
05.山めし

山で作る料理「山ごはん」に挑戦しよう!必要な道具やおすすめレシピ

山ごはんは、登山を楽しむひとつの方法です。 景色や達成感などと一緒に、山ごはんが登山の魅力だと答える人も少なくありません。例えば、[山と食欲と私]というコミックでは、山ごはんを登山の魅力として楽しむ女性が描かれていますし、同じく[岳]というコミックでは、山で楽しむコーヒーが登場します。
05.山めし

【使用感レビュー】山ご飯から炊飯、4年間使ったイワタニジュニアコンパクトバーナーの実力

私が登山用の初めてのバーナーとして購入して使っていました。現在は別のバーナーに買い替えていますが、当時どのように考え購入したのか、何を悩み買い替えしたのか、参考になる点をまとめましたので、本記事でお伝えしようと思います。